東京ワーママお出かけdiary

旅行代理店勤務ワーママによる子連れお出かけ記録。たまに読書記録も。

日本科学未来館

 

アメーバ→はてなにお引越しして初めての記事!テンション上がってます☆

 

日本科学未来館 

行った時期:2016年8月

子供の年齢:5歳・2歳

施設ホームページ:

www.miraikan.jst.go.jp

 

ず~っと行ってみたかった科学未来館についに行ってみました。

この施設は駅から少し遠く、いろんな行き方があります。

徒歩・バス・タクシーなど・・。

我が家は暑い日に行ったので、りんかい線東京テレポート」駅から

タクシーで行きました。徒歩15分の距離で、タクシーだと5分位。

 

オープンと同時の10時頃着きましたが、チケット売り場はもうこの列・・。

ちなみに日曜日でした。

f:id:usagimiyako:20160817060440j:plain

パパだけ並んで、子供たちと私は敷地内をウロウロ。

広々していて気持ちの良い庭でした!

 

30分以上かかりチケットをゲットし、まず一番行きたかった

企画展へ。企画展の詳細は次の記事で書きます。

 

外も館内も広々しているので、ベビーカーでの移動もラクラクでした。

ベビーカー置き場も至る所にあります。

おむつ替えスペースもあり、子連れでも滞在は楽ちんです。

 

企画展を一時間ほど見た後は

5階のMiraikan Caféへこちらはキッズセットもあるけれど

全体的に高くて量が少ない印象(笑)

一階に自由なスペースがあり、そこでお弁当等を食べている人が多かったので

次回はお弁当を持ち込んでそこで食べようかな。

 

常設展エリアは難しい題材が多く、うちの子達(5歳3歳)は全く理解していなかったけれど、それでも展示は面白いらしくとてもテンション上がりながら見ていました。

 

途中、小学生くらいの子供たち20人位が熱心に講義を聞いていて、何を話しているのかな?と聞き耳を立てると、話題は「青色発光ダイオード」について!!!

凄すぎ!どうやったらこのような勉強熱心で好奇心旺盛なお子様が育つのかしら!!

近くに立っている親たちにインタビューしたい衝動に駆られました・・。

f:id:usagimiyako:20160818055435j:plain

ASIMOも登場。片足ジャンプとかしていて、大人も大盛り上がり。

 

最後に今回一番楽しみにしていた「"おや?"っこひろば」に行ってきました。

 

「"おや?"っこひろば」は45分間の入れ替え制で、定員があり、事前予約はできません。入りたかったら施設に到着後早々に状況を確認しに行き、整理券を貰う方がよさそうです。

 

ここは子供用のスペースで、工作やアクティビティを通して科学を学べるスペースでした。例えば坂があって、色々と転がすモノが置いてあるのですが、丸いものや四角いものが置いてあり、子供達が自然にどんなものが転がりやすいかを遊びながら知ることができる‥など。学びの仕掛けが沢山あり、脱帽してしまいました。

 f:id:usagimiyako:20160818124129j:image

45分間、親と一緒に夢中で遊んだ子供達でした。

 

常設展だけでもぜんぜん1日では見切れないボリューム!ぜひまた行きたい施設です。