うさぎ草紙 ~ママ目線の東京ガイド~

☆ワーママによる子連れでのお出かけ記録。子供達に沢山の経験を☆いい事も悪い事もホンネでレビュー☆

鉄道博物館 とりあえず男子は一度はてっぱくに行っときましょう!興奮しすぎてフラフラする施設。

行った時期:2017年7月 マコ6歳 ソーマ3歳

ソーマ😂「たのしすぎる!かえりたくない!!」

マコ😊「電車が沢山で楽しい!でも男の子ばかりでちょっと怖いな。」

www.railway-museum.jp

子供が子鉄になってしまったらぜひ行ってみて下さい!

さいたま市にある「鉄道博物館」!

 

大宮駅からニューシャトルというのに乗っていきます。

ニューシャトル、見た目が可愛くてとりあえず盛り上がる家族。

 

f:id:usagimiyako:20180619181640j:plain

到着し、入口付近の床を見て

「あ~!時刻表になってる!!」

と、また盛り上がる家族。

 

f:id:usagimiyako:20180619181809j:plain

券売機でsuicaでチケット代を支払う。

「なんか電車に乗るみたい!!」とまた盛り上がる家族。

 

f:id:usagimiyako:20180619182005j:plain

 着いてすぐ「てっぱくライン」に乗り北駅へ。

敷地内なのに電車で移動するとは、さすがてっぱく。

 

せまい車内で子供と座って載っていると

なんだか急に幸せな気分に・・。

子供がいるって楽しいなぁ!

 

北駅から中央の方へ戻ってくる途中に、

ライブラリーやキッズプラザ(室内遊び場)があり

ソーマはいちいち大興奮していました!

 

特にキッズプラザは興奮した男子がごったがえしてる!

プラレールの奪い合いや場所の奪い合いで

あちこちで争いが起きてました。

トラブルが大きくならないよう、保護者は目を離さない方が良さそうです。

f:id:usagimiyako:20180620174155j:plain

↑この角度で見るのが真のプラレール好き。

場内には地面に這いつくばっている男子が沢山。

 

マコは駅弁のおままごとセットやお絵かきコーナーで静かに平和に遊んでました。

 

f:id:usagimiyako:20180620174504j:plain

プラザ内のカフェのキッズバーガーセット。

おもちゃがついてきます♪

今回はこまちのパズルが付いてました。

 

f:id:usagimiyako:20180620175320j:plain

食後は車両ステーションへ。

本物の車両が並んでいます!

中に入れたりするものもあり。

 

ソーマがあまりに喜んで走り回るもんだから

一度見失い迷子になりました。

無事見つかりましたけど・・。

 

一通り見てさっさと帰宅。

もうソーマがあまりにウロチョロするもんだから

こちらが疲弊してしまいました(;´Д`)

ソーマも後半は足取りがフラフラ。

 

本物のSLの運転台を使ったシミュレーターが人気みたいですが

こちらは中学生以上のみ。大きくなってからでも楽しめそう。

 

来月新館がオープンするてっぱく。

また混雑しそうですが、人混みにも負けず

またソーマの為に連れて行ってあげたいものです!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【限定品!】プラレール 京都鉄道博物館 C58 1号機蒸気機関車
価格:2480円(税込、送料別) (2018/6/20時点)